205


1: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:20:36.44 .net
狙っていたネストの魚を釣られてしまったあとだった・・

・・以来 僕はバス釣り板に来るのをヤメたんです

くくく・・だからどうしたってゆーんだ それが・・・?
無理だろういくら理屈を並べても・・
お前はもう見てしまったんだ悪魔のスレを

お前はまた書き込みするしかないんだヨ





2: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:24:14.43 .net
レベルワインダーを取っぱらってるトコ見ると
マジのワンキャスト仕様ですか

ああ--- 朝一投もてばOKの仕様だ
レベルワインダーって取るとやっぱ飛距離でますか?
巻き取りには良くないよーなきがするんですけど・・・

飛距離は出るだろ ラインに何も抵抗が無くなるしナ
巻き取りには良くないわナ 均等に巻けないし
・・・でも それを引きかえてもあと1mほしいってあるだろ

最近は効率のいいレベルワインだーもあるし
ウォームシャフトをうまく加工するればむしろ飛距離も良くなるわナ

だがそれでもレベルワインダーをハズす あるだろそーゆー時って
どんなに時代がかわっても チューンドってそーゆうトコあるだろ

3: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:26:47.35 .net
カバーにクランクを入れて
あれ何かヘンとリーリングを止める人もいれば
気づかずスタックさせるもいる

ブレイクからのフラットエリア こっちのマンメイドはヤダナ・・・とか?

そ 体でわかるそのカンジ
釣りの世界って大事なんですヨ それって
わからなきゃ簡単にルアー無くしますから

釣り続けてきた奴はみんなわかっているんです
いくら釣れなくても絶対にエビには手を出さないプロのように

頭でなく体で-----その感覚を-----

マジで釣るってそーゆーコトなんですヨ

4: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:28:22.09 .net
ロッド保証書って大事だろ
人と人もそう 婚姻届の紙1枚にサインしただけでガツンと変わる
もうお泊まりや同棲とはワケが違う
保証書に自分の名前が載る―――
それがそのロッドとの販売年月日をハッキリと認めるコトだろ――

5: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:29:25.05 .net
いつもそう・・・ あっという間なんだ
数日前の あの非日常の世界は あとかたもなく消えてゆく
あっけなく まるでユメのように―――
もともとそんな世界はなかったと いつもの朝が顔を出す
長くのびるウィードも弱々しく・・・
ターンオーバーした水の中に もう俺たちの居場所はない

6: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:30:21.81 .net
軽量コンパクトなボディ? スムーズな回転フィール?
ああ・・・ 大事だろうナ
でも どーでもいーだろ そんなへりくつ
オレがなんでカルカッタ50XTを使ってたと思う?
色だよ 色 カルカッタがいちばん光ってたんだよ

7: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:31:14.73 .net
いいトコでやめておく なんでもコレが大事なんだ
100m巻けるリールなら80mで・・・ 1oz投げられるなら3/4ozまで
それでもう 十分オイシイってわけだ
腹八分め 身の程を知る 本当に大事なことだ  
・・・だけど かしこくねーからダメなんだ
1oz投げられる

なら1oz・・・ いや 1oz以上投げてみないと気がすまねえ
1oz投げたら次は2oz その次は3oz いつまでも終わらない

8: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:33:07.47 .net
たとえば大事な生き餌とかそーゆーの 二重バッカンの向こうにあるもんだろ
誰も開けてくれないよナ 自分で開けてこそわかる不正だし
何でもできるその中にいて 何もしないコトもまたアリだし―――
バスのトーナメントもそう―――
すべては本人次第だ

9: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:34:51.91 .net
幾日も徹夜を重ねて 
果てしないトライ&エラーのセッティングをくり返した
最高のロッドが あっという間にゴミになっちまう
忘れちまうわけにはいかないんだ―――
―――それが車のドアに挟む事なんだ

10: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:38:11.61 .net
ムリですヨ バス釣りをいくら正当化しようとしても
やっちゃいけないコトやっているんですから
ドコまでも認められない違法放流ありきの世界でいいじゃないですか
流行とか時代とか関係なく―――

11: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:38:52.90 .net
リールはチューニングで大きく性格が変わる
メーカーも同じでサポートプロで大きく変わる
今江、菊元 アイツらはこのブランドをキチンと売ってきた
だから会社もそれに応えている

12: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:40:11.87 .net
使い手を選ぶ?奥が深い?
リアルなベイトフィネスリール?
いやいや実はただの欠陥リールだろ

・・かもしれないですね
でもそれでも・・いやだからこそいいんですPX68SPRで

13: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:41:27.64 .net
もっとも本当にデカバス掛けたらバラバラになっちゃうガイドラッピングなら
笑っちゃうよね―――それ

ならね―――よォ

15: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:44:36.47 .net
バス釣りって・・もっと・・あやういカンジなんですヨ
ライトラインとひきかえに必ずブレイクの影がつきまとう
不法侵入すれば必ずドコかで釣り禁になる
いつも最後のトコで心が許せない そういうモンだと・・
それがバス釣りだと思っていたんです

17: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:46:02.40 .net
投げれば傷はつく
それがイヤならずっとスプールに巻いておくしかない・・
でもそんなのはラインじゃない
ラインのカタチをしたただの置物だ

22: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:57:30.03 .net
普通の人にはちょっと理解できないですよね

できないよねえ アタマおかしいと言われるでしょ
でも ホラ チューニングって やっぱそーゆーモンだから・・・
スプールとベアリングとハンドル替えて ハイ チューンドリール出来上がりって

やっぱそーゆうのじゃないワケだから

時間と金をきっちりかけて 本気で使えるを求めてるワケだし――
金が用意できる奴は金を できない奴はてめェの時間を全てつぎ込む
金も時間もそれなりじゃあ 使えるチューンドリールなんてそりゃ無理だろ
ありったけのモノをつぎ込んで そしてもう戻れなくなる―――
そこまでいってからわかるコトがあるし――
そして そこから始まる話なワケだから――

23: 名無しバサー 2016/02/27(土) 14:58:17.55 .net
誇れるのはその技術の高さじゃなく 最後まで投げださなかった技術への
―――そしてマグネシウムへの意地だ 

24: 名無しバサー 2016/02/27(土) 15:11:21.14 .net
バットは硬くティップは柔く粘り強い
規格よりはるかに強度で軽量なインスパイアエアリアル
ガイドの種類も思いのまま選べ中古で安く簡単に今は手に入る
あまりのプレミアム化に抱き合わせでオースターSS700を買わされたのはもう昔の話だ
リールもそうガキの頃は一生さわれないと思っていた
ステラでさえ型落ちなら3万で上物が手に入る
エアリアルを切ってデジーノでソリッドティップ化
20年も前ならユメのユメのまたユメの話だ・・・

インスパイアエアリアルもステラも
簡単にいくらでも調達できる
じゃあ価値はオチたのか
高価で貴重じゃないからもう価値はないのか
ちがう
そのモノの価値は何もオチない
ただ気づかない人間が増えただけだ

わかろうとしない限り何もわからない

26: 名無しバサー 2016/02/27(土) 15:38:31.99 .net
メガバスってだけで何でも認めるバカが世界中にゴマンといてサ
それで十分商売としても正しいわけヨ

だがおかしいコトはおかしい

メガバスは欺瞞に満ちた
釣り人に応えていないメーカーだ───
それは事実だ

それでもメガバシストという男たちの心をとらえ
人生を引き換えにするような金額を支払わせる
そしてまわりのすべての者のターゲットとなる

メガバスを追うなら同じバス系メーカーのエバーグリーンだ
となると当時はコンバットスティックとインスパイアのみ
でもオレは迷わずロードランナーをチョイスしたのヨ

Gルーミスのブランクスは何度ブローしても必ず生き返る───
メガバス追撃メーカーはロードランナーのみ───

グリーンの塗料ををめいっぱい吹きつけ
バッドにのみチタンガイドを乗せる
いつだってデストロイヤーが目の前にいる

ロードランナーは
デストロイヤーを直接敵として生まれたんだ──

27: 名無しバサー 2016/02/27(土) 15:38:51.96 .net
最初はインスパイアを選ぶチューナーも多かった
なにしろ当時最強のバスプロ今江克隆のプロデュースだし
実際当時でもエバーグリーンは全ての部品精度がえらく高かった

ロードランナーはすでに20年前でも古くさかった
ありきたりのダルいアメリカンロッドでバランサー付きで重くって

でもデストロイヤーもアームズはウッドハンドルだったろって
おまけにむこーは手彫りでで

負けるわけないって
引きかえにしたモノが違うのヨ

今のアブのファンタジスタがデストロイヤーを追いかけるのとはワケが違う
20年前のアメリカンロッドがベースなんだよ
デストロイヤーははるか雲の上よ

何度も販売元を変え アウトバックは消え バキュームシリーズも消え
NシステムはVOICEに引き継がれ──
そしてロードランナーはLTTになっていく──

すべてはメガバスを墜落(オト)すため────
ロードランナーLTT発表はその宿命の上にあるんだ────

28: 名無しバサー 2016/02/27(土) 15:48:05.89 .net
ソリッドティップ化だけがロッドチューニングかよ
よく見えないから わかりにくいからやらないのかよ
感度の本質を探して ドコまでもその妥協に手を入れていく
チューニングってそーゆうモンだろ やっぱ

29: 名無しバサー 2016/02/27(土) 15:59:44.05 .net
さめちまった理由ワケなんか・・ さがせばいくらでもある
徹夜でやっと組み上がったリールを あっさり水没させちまうダサい客
てめーの使い方ヘタにゃ気づかず全て店のせいだ
仕方ねーから工賃タダで組み直しても
けっきょくヨソにいって あそこの店はボル といいやがる
そーそォ こーゆうのもあったナ・・
5年前だ REVOオーロラをフルに手を入れ
ピッチングでスキッピングさせ50mたたき出した
覚えてます ボディがアカツキ仕様でしたよね
キレイな水切り音が出てました
ところが客は満足しねえ
あまりに投げやすくて あげくツマンナイといいやがった・・
社長はあの時のブレーキシステム弄って・・
そォ ブレーキブロックに常時接点スポット作ってやったヨ
そしたら客は大よろこびだ
遠投時にグンとウエイトが乗って最後まで伸びるようになった
笑うゼッ 結局なんにもかわっちゃいねーのにナ

・・でもやっぱり客のせいじゃないよナ・・
オレの心が・・ 少しづつ・・ そして確実に・・
リールから離れていったんだ
あの・・ 狂ったようなリールに対するアツさ・・

最後の最後にはそれなんだ
それがなければ 本物のチューンドになれない

30: 名無しバサー 2016/02/27(土) 16:18:36.30 .net
バラシたくなければ掛けなければいい
それがアイツの口ぐせだったろ

35: 名無しバサー 2016/02/29(月) 14:16:44.30 .net
なぜKTFチューンが凄いかわかるか?
ボディはもちろん とにかくスプールが軽い
スプールが軽いから ギアも徹底的に軽量化できる
肉抜き加工されたスプールは慣性モーメントを抑えベイトフィネスに優れる
ピッチングはより低弾道になり オーバーヘッドもよく飛ぶ
・・・が そんなコトはどうでもいい・・・
一番大事なコトはただひとつ
数あるチューニングメーカーで KTFチューンを選ぶというその気持ちだ

36: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:27:58.06 .net
今のリールとか昔のリールとかゆーけど・・
リールのカタチがかわらないなら そんなに飛距離もかわらないと思いますヨ
軸を支えるベアリングに古いも新しいもないでしょ
―――絶対に

37: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:29:14.51 .net
河辺
なあ今江 あのクランクはどうした?
藤木がIMAKATSUにいた時イレ込んでた あのやたらチドるクランクだよ
時々沢村とも話してたのヨ アレどうしたのかナって
あれだけのチューンドだろ 誰でも使えるってワケじゃないし・・

沢村
いいクランクだったよナ
綺麗なウォブリングで無数のレイダウンをかわしきる
2012年のプラでかなり使ってたただろ

今江
知らないですねもう何も・・
とゆーかもう全然興味もナイですから
くだらないあんなヤツはもォゴメンです
口の悪いのルアービルダーはいないんですよ

38: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:30:18.63 .net
・・そんなにスゴイんですかそれ―――?
今江さんいつもハッタリカマすし―――
それ―――ストームのあのウィグルワートみたく釣れますか?
伝えてくんなきゃわかんないですヨ ビルダーとしては―――

・・水押しがいい
そうだ このクランクは水押し感がイイんだ
そしてリトリーブで左右へと千鳥を重ねてゆくこのウォブリング感

「藤木い―――ッ どーして今お前トナリにいないんだア 伝わんねーよォ こんなのォ」

ウォブリングが強いとかそーゆうんじゃなくて・・・・
―――強さ
ルアーのチカラそのものの強さだ――――
一つ一つの鼓動に生命感がはっきりとある――――

「信じねェだろーなお前はッ」

お前は今ドコにいる
何してる―――
あのワドルバッツシリーズはどうなった――――

40: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:35:19.82 .net
菊元
な ひとつ聞いていーか?
お前はこのロッド手に入れてどーするわけ?
ただスポンサー契約が残ってるから使いたいとか
使えば昔のコト思い出して楽しそうとかそーゆーの?

藤木
・・・・止まってしまったんです・・・・時間が
IMAKATSUを退社して 今江サンとも別れた1年前からずっと・・・
フラッシュユニオンなんてメーカー立ち上げて
今に不満なんてあるわけないハズなのに・・・・
少しも前に進んでいないんです 時間が・・・

41: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:36:51.70 .net
12でサ バスロッドを買って釣りし始めた頃
まわりのツレや先輩たちと話すといつもオカシイナと思ったのヨ
ルアーの話やロッドの話とか・・・
なんかわかんないけど間違ってるんじゃないかって・・・

正しいコトが知りたくていろんな本を読んでみたり
上手いヤツと釣りしてその釣りを分析したり

そして少しずつわかってきてサ
見たりさわったり痛い目にあったりして

でイロイロとあって今じゃウンチク満載のバスプロでメーカー社長ヨ
理論武装じゃもう誰にも負けないって


で気付くのヨ また
アレコレと知ってからまた―――

正しいコトとか本当のコトって案外つまんないなって

少なくてもオレは正しいコトを求めてなんかいないんだって

43: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:40:29.85 .net
オレはサ 餌釣りが好きなのヨ
ザリガニがいいよナ とくに 仕事帰りにこむつかしいリグなんか作りたくねーもんナ
おもしろくおかしくてテキトーに釣れて できるだけ頭も使わず

でもサ 他のコトはそーはいかないよナ なかなか
仕事とか人間関係とか 大きくいって人生とか・・・・
おもしろおかしくじゃ済まないもんナ
ていねいに作られたドラマみたいに時々はちゃんと考えなきゃ理解できない

バス釣りもそーだろ
ただおもしろおかしくじゃあ 結局何もわかんないだろ
それじゃあツマんないよな


釣りにハマって バスにハマって
金いっぱい使って 命もけっこーすり減らしてサ

で 年くってポンとふり返った時
やっぱ心から楽しかったと思いたいワケよ

おもしろおかしくはお気楽だけど 楽しくは少し努力がいると思うのヨ
楽しくしようとしなければ やっぱ楽しくならないと思うワケよ どんなコトも


人生ってホラいろいろあるだろ けっこーキツイ時とか・・
そーゆー時 助けられたり救われたりしたら いいよナ
たかがホラ  魚釣りだけどサ

44: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:41:19.41 .net
金もかけて命もかけているからこそ
そういう会話が見えるまで知ってほしいのヨ
ルアーというオモチャを―――
そしてバス釣りの世界を―――

オレは救われたヨ ずいぶん
とくにクランクというルアーには

けっこーヤバい事もやったし ムダな金もいっぱい使った

・・でも
救われたし 助けられた

オレはバス釣りに感謝してる

46: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:45:21.52 .net
トーナメント一戦目、バスのウエイトが上がるプリスポーンシーズン
が 初日で叩かれすぐに頭打ちにする
フツーならネスト絡みのシャロー で様子をみてランガンがいい

―――だが コイツはちがう

一気ににディープエリアの漁礁までとぶ―――
この位置がそーゆーポジションだとまわりにしめすように―――

そこからタコ粘り
ティップ振りぱなしの超ロングシェイク―――

目がついていかない

――いや
まだ見えてこない

ただの無謀じゃあナイ
どこかにキメられた約束事はある
オレにはそれがまだ見えない―――

48: 名無しバサー 2016/03/02(水) 15:58:12.63 .net
ナラシ? 大事だろうやっぱ
でもやらなくても平気って奴多いよな
ま 人それぞれなワケだから別にいいけど・・

よーするにクランクというルアーに対するそいつの考え方なワケよ――
新品で買ってとりあえず投げるって奴はそこまでしか考えないし
10年使い続けたい て奴は風呂場で動かしてから考えるだろう

オレは大事と思う
たとえ新品でなくても―――

たったひとつでもスプリットリングが換われば ルアーである以上なじませるのが当然だろう
たとえ1投しかしなくても――


それとナラシは自分に対してでもあるよナ
新しいパーツの組まれたルアーに自分の体をなじませてゆく

新しいルアーとの距離は ていねいにていねいにツメていくんだ―――

50: 名無しバサー 2016/03/02(水) 16:17:23.31 .net
シンプルだけど精密――――
たしかにオールドアブにはありますよね そーゆうの
ボクは自分ではリールを組んだりはできないですが リトリーブしてそーゆうの感じますよね
機械式の精密なクロノグラフのよう と言ったらホメすぎですか


いや 本当にかわりはナイもんだから
シンプルなメカをあれほど技術的に高めていけたのはアブだけ
国産はもちろん 外国勢にも1台もナイだろ
アブだからできる技術の高みであり あくなき進化への求心だろう
・・と同時に
アブガルシアだから許された欺瞞行為がある―――


ありますよね
限定モデルに対しては特にイロイロと


あるよナ 確信犯的なほとんど犯罪行為が


わかっていたのにやらなかった
ユーザーへの背任――――
ごまかし――――
ブランド故の裏切り行為――――
それゆえにまたコレクターという人間の心を掴みその気にさせた
―――それもまた事実
そして手を入れればはっきり応えてくれる
それがアンバサダーというリールだ―――

51: 名無しバサー 2016/03/02(水) 16:50:21.88 .net
アンバサダーは欺瞞に満ちたアングラーに応えていないリールだ―――
それは事実だ
それでもアングラ-という男たちの心をとらえ
人生を引きかえにするかのような金額を支払わせる
そして まわりのすべての者のターゲットとなる

アンバサダーを追うなら同じベイトリールで丸型 それもマシンカットだ
となると当時はシマノとケンクラフトのみ
オレは迷わずシマノをチョイスしたのヨ

シマノのモノコックは何度ブローしても必ず生き返る―――
アンバサダー追撃マシンはカルカッタのみ――――
SVSをめいっぱい削り クリアブロックを1基かける

いつだってアンバサダーが目の前にいる
カルカッタXT改はアンバサダーを直接敵として生まれたんだ―――

52: 名無しバサー 2016/03/02(水) 16:50:36.35 .net
最初はケンクラフトのDスパイカーを選ぶアングラーも多かった
なにしろ当時最安定価だったし
実際当時でもDスパイカーは店頭価格がえらく安かった
カルカッタはすでに20年前でも古臭くて高かった
ありきたりのSVSブレーキで 牛のように重ったるくて

でもアンバサダーも遠心で2ブロックだろって
おまけにむこーは金属むき出しのレベルワインダーで

負けるわけないって
引きかえにしたモノが違うのヨ
今のカルコンDCがREVOを追いかけるのとはワケが違う
20年前のリールなんだ  アンバサダーははるか雲の上よ

何度もバックラッシュさせては復活させ
ラインはつき 釣りに飽きて リールはヤフオクに流れ―――
そしてチューンドカルカッタは本物になっていく―――

すべてはアンバサダーを撃墜すため―――――
丸型チューンドはその宿命の上にあるんだ―――

53: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:10:53.82 .net
エアメタルボディを続けていればダイワはもっと良くなっていましたか?

なってるだろ  少なくてもザイオンはないだろ
巻きのフィールは結局剛性との戦いだろ
ザイオンはマグネシウムを比較すればオチるんだから

お前だってそんなダイワに嫌気さしてシマノにいったろ

そーですね
サードパーティもアフターパーツ出さないし

純正で擦り合わせ
それがあの頃のオレのダイワの限界だ

よく考えるとそーとースゴいですよね
パーツもケミカルもロクなもんじゃないあの時代に
本当にそのスゴさがわからなかった
シマノのリールを持って次々と名のある有名チューニングショップに出入りし
高価なパーツを使いまくって結局バックラッシュの繰り返し
ウンザリしましたヨ リールにもバス釣りそのものにも・・

54: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:11:26.99 .net
じゃ自分でちゃんとしたショップやろうってZPIを設立して
信頼できるABUで リールは持ち込みで
パーツはコンプリートキットで自社で組み込む
店も客もソレが1番効率いいはずだって
でも そーゆうのはチューニングじゃナイですよね


あの頃 お前とダイワやれてよかったヨ
やらせてもらわなきゃナ  結局何もわかんないから

よかったですよね
ハブリのいい時のオレに会えて

いや そーゆーチューニングを依頼してくれたお前に会えてよかったヨ
お前は自分のTDZを本当に良くしたいと思ってたし

BFC930PROは立派なチューニングだ
ZPIはいいチューナーと聞いている―――――

55: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:16:16.98 .net
今江プロて仕事がらいろんなリール使いますよね
やっぱりアブが1番いい?

全然 もし順番つけるならアブはほとんど後ろでしょ

またまた

マジだって アブなんて全然いいと思ってないもん

ただし 前にも言ったけど
いい わるいと 好き 嫌いはちがうよね

めちゃめちゃ好きと・・

好きだねえ もうどうしようもなく
スウェーデンが本当に世界に誇れるリールでしょ アブは

たしかにアブて王室献上のリールなんですよね
やっぱすごいですよね 欧州の技術って

あ 誤解しないように言っとくけどABUは今はスウェーデン製じゃないよ

56: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:44:17.87 .net
誰が思った
アブの現行モデルにプレミアムがつくなんて
アブのチューニングスプールが27000円で当たり前のように売られるなんて

REVOシリーズは日本のトーナメントシーンを席巻し
そして街の釣り具屋は当たり前のようにチューンドREVOを造る

かつての世界中のアングラーの中で  いったい誰がそれを想像できた

アブは奇跡のリールじゃあないんだ―――

メーカー技術者の意地と―――
そして街の釣り具屋の意地で 使われ続けたリールなんだ―――

57: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:53:17.80 .net
どうよ正直ABUは

うーん スキとかキライとか別にして・・・・
コレでなきゃいけないってゆー人の気持ち
なんかわかりますよね
色々さがしてケチつけて否定するのはカンタンだけど 
それじゃ大事なコト見えないですもんね
本気になれるリールですよね アブは

ZPIさんはどう思ってんですか・・?

オレねえ・・
正直言ってアブはギア系がなあ
くくくリールとして納得いかないゾって(笑)

アブってサ オレがガキの頃スウェーデンの誇りって言われてたのヨ
アンバサダーに貼られてるエンブレム、あれはスウェーデン王室御用達の証なの
シンプルでトラブルレス そして安定して飛ばせると評判でサ

アブが街に出て30年 オレはオレの目でずっと見てきた
この30年たしかにアブは進歩したが 旧態のはずの国産勢はもっと進歩した

スウェーデンの誇り?
ちがうだろ「ショーケースの中で埃を被ったリールだろ」って
すっかりナメてたのヨ 心の中で

だけど 今ここまでのモノ見せられたら認めざるを得ないだろ はっきりと

59: 名無しバサー 2016/03/02(水) 17:55:47.55 .net
―――藤木 お前の言葉を・・
そしてクランクの言葉を聞かせてくれ
言葉に出さなければ何もわからない

たとえばルアーを好きになる
思うだけじゃ何も伝わらない
その店のレジで金を出して そして本当の自分の気持ちに気づく

言葉にしてくれ―――
お前のワドルバッツとオレのikシリ-ズ――
釣るコトでわかるし―――
釣るコトでしかわからない――――

言葉にしてくれ―――

お前もオレと同じ
オレ達はそーゆー釣りの人間だろ――――

ブラックバスをラージ、フロリダなんてシャレた呼び方しなかった頃から
こっちはサ釣ってきたわけヨ

半年前でも 半年後でもない――  今
誰が今 琵琶湖で
そして日本で一番か――だろォ

61: 名無しバサー 2016/03/02(水) 18:23:56.46 .net
TDZシリーズ
グリッピングレフトモデル103、105 ミラーレフトモデル103、105
15年前の日本でこのラインナップはスゴイですよね

あー すぐにもっとスゴイのがシマノから出るじゃないか
シマノの怪物リールが

オーバー100mに向けて作られたカルカッタコンクエストDCですね
発売がずれなければフィッシングショーでカチあってたハズ

メタメタにヤラれてたって くくく

でしょうね
トヨタの旧式なマグフォースに対しシマノのDC レベル違いますよね
・・でも もしやれば最終的には必ずダイワが勝ってましたヨ
駆動系そのものはともかく ことリールに関してはダイワが世界一でしょう
スピンキャストからソルティガエクスペディションまで多種多様な量産リール
そしてトーナメントISOシリーズのレバーブレーキリールの圧倒的なトラブルレスさ
カベラスのオリジナルリールもダイワのOEMだからコワれないでしょ
シマノだってSVSにこだわらず マグを使えばもっと良くなりますヨ

そしてハイエンドのSTEEZにTWSをつけて売り出す
そんなコトができるのはダイワだけですヨ

リールの難しさは飛距離も出すコトじゃなく
いかにそれを制御するか ですよね
大メーカーだけでなく 小さなチューニングショップもやってしまう
3gのルアーが簡単に飛ばせるリールが中古ショップで簡単に手にはいる
そんなの世界中ドコにもないですヨ

もっと我々は日本のリールを評価すべきです
そうでしょ

62: 名無しバサー 2016/03/02(水) 18:30:23.15 .net
なんか知らんけど感動した

65: 名無しバサー 2016/03/03(木) 03:20:12.18 .net
命をのせて投げるんだ
一番好きなリールでいくのが当然だろう

66: 名無しバサー 2016/03/03(木) 23:30:26.24 .net
バザーの心は すべてルアーの動き方にあらわれる
不安な時には不安な動き
釣れてる時には釣れてる動き
そして ルアーをロストしてもかまわないと思えば そーゆう動きをする
どんな小さな心の動きも隠せない
バザーの心は すべてルアーに出てしまう

67: 名無しバサー 2016/03/04(金) 05:55:51.47 .net
誰がいつ売り出してもいい・・
すべては自由・・約束事なんか何もねえ
・・そしてパクるのも自由だ

・・・・

永遠に勝者なんかいねえ
パクるヤツと残るヤツ・・それだけだ

68: 名無しバサー 2016/03/04(金) 05:59:04.09 .net
ああ・・・やっぱり琵琶湖はちがう
いつでもここは特別だ

野池もいい
管釣りもおもしろい
でも結局オレは
何も満たされない

だが
琵琶湖だけはちがう
ここだけはとびきりだ

今までも
そしてこれからも
オレのすべてだ

・・・だからこそ
ここで退くわけにはいかない

69: 名無しバサー 2016/03/05(土) 07:49:37.44 .net
アキオ、そいつはヤバすぎる

悪いことは言わない やめておけ

オーナーがかわる度に数々のバックラッシュを重ねてきた

悪魔のZ2020だ

70: 名無しバサー 2016/03/05(土) 09:26:55.00 .net
落水は無知ゆえの結果だ

助ける必要はない

71: 名無しバサー 2016/03/05(土) 09:31:14.88 .net
ドコかで仕入れた知識や本で拾ってきたリクツ並べて
そんなコトは知っていた・・
とっくにわかっていた・・

釣らない奴はいつもそう言う

他の世界は知らねえが
ことバスフィッシングの世界じゃ
ソレは通じねえ・・

自分の手で
そして自分の体で
釣り上げた者だけが
モノを言えるわけだから

72: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:02:35.23 .net
心が痛むか・・? ヤナギ

すみません・・
ここまで育てて貰ったのに

くくく・・ しょーがねェよナ
独立するはこうゆうコトなんだから
自分で使いたいモノが無ければ作るしかない
それがイヤならずっとスポンサーの提灯記事を書くしかない・・

でもそんなのはプロじゃない

バスプロのカタチをしたただのサラリーマンだ

73: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:03:13.60 .net
ヤナギは釣るためだけに生まれた人間だ
タックルが受けるダメージは他のプロの数倍とみなきゃいけない
ティップ バット フォアグリップそしてリール
ボートデッキによる無数の置き傷がある
とてつもない速度域でなきゃつかないキズばかりだ
当然目に見えないダメージもあるだろう
荒れた湖面を走るほど傷はつくし ダメージはさらに深く刻まれてゆく
なのに速く走らなければ 生まれてきた意味がない
そうゆう世界で生きている人間なんだ・・

お前はわかっている・・すべてをわかっていて
そして お前は願う
いつまでも釣り続けてゆくと・・・・

74: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:03:45.40 .net
いっしょに釣っててもはっきりわかったろ?
ハガネの様に硬いバットにしなやかなMMHのティップ

このDEEZはオレに勇気を与えてくれたんだ

実売アンダー3万ですべての評価を受けとめるロッドが
オレはまだやれるといってくれるんだ

・・で
お前はオレに何を与えてくれるんだ?

お前のアンタレス
ベアリングをオープン化してゴマかすコトも簡単だ

が それ以外のコトもできるかもしれない

事実を教えてあげますヨ
あなたに勇気をくれたこのDEEZよりも・・
蠍座の主星と呼ばれた
銀色のアンタレスが上だという事実を

75: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:04:56.41 .net
・・で どうすると言うんだい?
昔の仲間がよってたかって正しいプロの釣り方を教えてやるのか?
いつからそんなヤワな考えになったんだお前ら?

負けたくなければ出なければいい

それがアイツの口ぐせだっただろ

もう15年たったと思うヤツもいれば・・
まだ15年しかたってないと思うヤツもいるよナ
この15年 忘れたコトは1度もなかったし
これからも忘れるコトはないだろう

幻の最強ト―ナメンターと呼ばれた
柳栄次のコトを

76: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:05:19.23 .net
同じ目をしている・・
ロッドはナッソのエバリエンス

それは・・
夢と希望と狂気が作りあげたロッド

何のデータもなく 誰もノウハウなどしらない
あまりにも現実離れした途方もないその数字

10年以上も前―――
本気でその領域へ・・

日本で名前を売ってアメリカへ

あの男は本気でそれを手にしようとした

77: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:05:53.72 .net
13m・・・14mから更に5m以上のドロップオフ・・
荒れた湖上で綺麗にボトムを刻んでいく
ウマいもんだ

ほとんどカッコだけのツインパワーMgにバカみたいなアクションのロッド・・

センスはある
柳さんもそうだった
最高のセンスで最悪のロッドを乗りこなしてくれた

流れるボートポジション ふくらむライン
テンションが一瞬抜けるようなバイトが続発するタフコンディション化
それでもよくここまでリミットメイクしてきていると言うべきだろ

柳サンと同じだ
よく似ている・・
だが・・
もっと似ている 奴がいる・・
そうだったんだ
ダイスケは似ていたんだ
はじめてダイスケとあった時 ずっと前ドコかであったような気がした・・
似てたんだ
バスに魅せられたその横顔・・

――そして
どんな状況でも釣ってくるそのセンス
ダイスケは似ている

78: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:06:41.95 .net
沢村幸弘―――
その男は漆黒の宝石のようなリールを組む
はじめて見た時からそう思った・・

ベイトで4gを投げる、ベースはスーパーテクナ
最終目標はアンダー2gだ
それを使えるロッドを作ってくれ

スーパーテクナ
スーパーアラミドヴェールで補強を施したフェンウィック最強とも謳われたブランクス
それをベイトフィネス仕様にチューニング

2gの超軽量リグを使いこなし 10パウンダーの暴力的なパワーに耐える

あの2人が教えてくれた
そうゆうコトをしてもいいんだと・・

ロッドを作る
単純なロッドリペアにはアキていた
そして自分の腕におそろしいほどの自信を持っていた


河口湖10パウンダ―

夢と希望と
そして狂気・・

79: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:07:25.21 .net
・・シンは あの時まだマスターズだったから
そんなに深くは覚えてないと思っていた

2003年ロードランナーを操り JBワールド年間優勝を獲る
そして柳と同じくメガバスからスポンサードを受け アメリカへ戦場を移す

器用なのか不器用なのかわからない

――ただ
シンはずっと柳をみている
そして柳をわかろうとしている

シンが渡米したいと言ってきた時 止めなくてくてよかったヨ

どんなコトもみんな知ってほしい

お前と柳は同じであり
―――そして 違うんだとわかってほしい

81: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:08:50.46 .net
ただ感度を上げるだけがチューニングじゃあないんだ
増幅した感度をキチンと伝えるために
Sicからトルザイトリングへ、そしてマイクロガイド化
感度を殺さないチューニング
当たり前のコトをきっちりとやってゆく

チューニングにマジックはないんだ


わかりやすくいえばリールチューニングだ
同じチューニングキットを使っても
ZPIのチューナーと訳知り顔の素人じゃあ完成品は天と地だ

トラブルレスは当たり前
大事なコトは いつもその先なんだ――――

83: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:10:27.18 .net
下野さん そのクリンクルカッツのジグヘッドが組んであるトゥルーパー2・・
ストレージにまわしていいですか
デジーノのカラーと違うロッド  ボートデッキに置かれては・・

84: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:11:43.27 .net
近所の量販店でサードパーティのスプールを安く買う
それを自分でつける ちょっとオイルを混ぜてみたりしてナ
さっそく試し投げたら なんかノーマルより飛距離が出てない
よくよく見たら取り付けミスでブレーキにオイルが回ってる
まーよくある話だ
だけどそーゆうのはけっこう楽しいんだ
自分の手でバックラッシュを直し リールとの対話みたいでサ・・

だけど
もう君はそうゆうレベルじゃあないだろ?
ささいな取り付けミスを笑ってすまされない ――その釣り
小さなミスがクラシックの出場権に直結するような
そうゆう領域で 釣りをしているんだ

85: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:12:22.71 .net
カンペキです・・
理想どおりのアンタレスに・・

理想どおり・・?
そりゃアンタレスのネガな部分が消えたってコトか・・?

逆風時にSVSは機能せず
ルアーはすぐに失速し まっすぐ飛ぼうとしない
それでいて無風じゃ立ち上がりの悪さからいきなりのバックラッシュ
ついでにスプールはベイトフィネス的に不利な大口径37mmだ

使い手を選ぶ?
奥が深い?
前人未到の飛距離?
いやいや実はただの欠陥リールだろ

86: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:12:47.91 .net
・・かもしれないですね
でもそれでも・・
いや だからこそいいんですアンタレスで
沢村サンの組むSUPERSHIPはドコまでいってもやっぱりアンタレスなんですヨ
たとえを70mオーバーを叩き出していても
それは僕にとって大切なコトなんです

今回ZPIサンがハンドルをヤルことになって実は少し心配していたんです
もしかしたらアンタレスじゃあなくなってしまうかも・・と
実際そういうのをたくさん見てきました
ボディもハンドルもまるきり別モンになって―――
結局ワケわかんなくなったチューンドを

それでも飛べばいいんじゃねーか?

いえ・・
数字的には飛んでいても最終的には使いこなせません
少なくとも僕はソレじゃ振り抜けない

機械を機械として正しく操るために いちばん最初のもとの姿が見えないのはイヤなんです
ほんの小さな不安が出てしまうから・・
投げ出してすぐわかりました
おそろしいほどの高剛性・・でもちゃんとアンタレスです
圧倒的飛距離を叩き出すGフリースプールも
それを受けとめるベアリングも
それはどこまでいっても
蠍座の主星アンタレスなんです

87: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:14:07.38 .net
おされるようなプレッシャー
前鬼筋に入ったとたんコレだ・・

琵琶湖の白浜 七色のバックウォーター
イヤというほどこのサイドワインダーで釣りこんだ
――だが
それは池原ではほとんど役に立たない
認めろ はっきりと
池原ではヤツが数段上だと―――
そして挑め―――
非合法のルールの上で
撃墜すか 撃墜される―――か

88: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:14:45.79 .net
バスプロてのはけっこー矛盾した人間でナ
ルアーデザイナーの時はダメとわかってれば絶対にムリはしない
だが釣り人になった時にはちょっとちがってくる
ここで掛けても100%フックアウト
もしくは確実にラインブレイク―――
が それでも掛ける時がある
つまんねえプライドでな・・
てめえの造ったルアーは最高であり 一番でなきゃ気がすまねェのナ

そして そのつまんねェプライドが

時として命より重い時があるのヨ

89: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:15:39.38 .net
・・社長 このサイドオコせませんか・・?
ガイドももしかしたらなんとかなるかも・・

シュミのロッドならいーヨ
でもお前はプロだろ
もしこのサイドが客のロッドならどーする?
大金かけて直せと言えるか?
直ればそれできっちり振れるのか?
一度大ダメージを受けたブランクで 何が起きるかわからない池原で
一瞬の迷いもなく振り切れると客に言えるか?
そりゃあそんなロッドを操れる奴もいる
あのDEEZの彼や もちろんスコーピオンも
さらに島津のような天才職人の手が入れば新品より良くなるコトもあるだろう
が それは普通の客には薦められない
金額的にも客のレベルにも そしてどうしても消せないリスキーさも
このサイドワインダードムドライバーは終わった
プロならはっきりと認めろ オク

うんと後悔しろ
後悔して後悔して
そして絶対に忘れるナ
幾日も徹夜を重ねて果てしないトライ&エラーのセッティングをくり返した
宝石のようなロッドが あっという間にゴミになっちまう
忘れちまうわけには いかないんだ・・

―――それが 池原で釣りをする事なんだ

90: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:16:17.62 .net
学校出てすぐライズに就職した
釣りだけが好きだから 釣具にさわれるならどんな仕事でもよかった
寒い日も暑い日も一日も休まず
とにかくはやく仕事を覚えたくて

仕事はキツく 店長にどなられちゃいつも半ベソだ
だけどますます釣りが好きになっていってサ

同時に釣具を使う人間はよけいキライになった

人間のつまらないミスでゴミになったロッドを新品以上の姿にもどす
気の遠くなる作業をくり返し 本当に最高の仕事をした時だけ―――
はっきりとオレとロッドが一本の線でつながるんだ

声・・ みたいなもんかな・・
その時はっきりとロッドがオレに何かを語りかけてくれるんだ
それは 「ありがとう」かもしれないし 「もっといい仕事してくれヨ」かもしれない


が アンリパを立ち上げどんどん仕事をこなしだしたら そんな声はきこえなくなった
利益率のいいフレイム中心の仕事を回し 頭の中は金儲けばかり
気づいたらそんなコトがあったコトさえ忘れてたヨ

アオキに
あのDEEZに再び会うまでは

91: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:17:27.48 .net
若いお前はピンとこないと思うが ずっとチューニングをやってきた人間には
このLTXは奇跡のようなリールなんだ
ノーマルですでにアンダー5gは当たり前
チューンすればあっという間にアンダー2gがキャスティングバンドに入る

おそろしく軽くなっても それでも飛ばしていける

本物の使い手なら使いこなしにくいリールは いつか必ず使いこなす
だけど使いにくいリールはいつまでもダメだ

92: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:17:49.04 .net
な 島津ってなんでテーパー&シェイプ立ち上げたのヨ?
結局そこでも雇われチーフデザイナーだろ
仕事以外じゃ案外 ロッドはスキじゃあ・・

いや大好きだろ

あんまり大好きだからサ
デザイナーなんだよアイツ

93: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:19:54.89 .net
な お前のはじめてのリールて何だったヨ?

スコーピオンの赤いメタニウムです

くく・・最初から赤メタかよ
すげーヤローだ ――ったく
あの頃のメタニウムならそう凄くはなかったろ

そうですね 思ったより
まずSVSを削って それからギアを5:1カルカッタのギアに組み換えました

改造るとけっこーかわったろ

かわりましたねスゴく
まだ若くて専門的な知識も知らなかったので 
本当に何にでも感動しましたヨ
一つ一つ手を入れるたびに どんどん世界が広くなるようで
でも それは逆でしたね
ローギアは当時流行りのラバじぃ&LAキングパドルの撃つ釣りには不向きで
加工したSVSは軽くピッチングで流すだけでも気が抜けない
チューニングは釣りの世界をせまくし
釣果を求めていけば釣りのエリアは限られていく

94: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:20:20.76 .net
そのとおり
チューニングはタックル 本来が持つ自由を奪う

常吉がダウンショットなんて呼び方にかわっても
かつてのパラダイスが今はリリ禁となっていても
やっぱりSVSを弄ったリールの不自由さにかわりはない
その他の改造もすべて同じだ
自由はなくなり 世界はせまくなる

が そのせまい世界がおそろしく深いコトに気付くのも事実だろ

95: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:21:01.13 .net
1年間だ ――シン
この1年間でモノにできなければ
お前はこのゾディアスを永遠に使いこなせない―――

まず波長があうコト
そしてセンス

時間があれば解決できるモンじゃあない
ダメならばあのDEEZのコトは忘れてもらう

――それがロッドをひきわたす条件だ

96: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:22:04.06 .net
たしかにバス釣りはオモシロかったヨ
みんなでワイワイやってサ
だけど終わりってあるだろ 何にでも・・

覚えてるかシン?
琵琶湖がリリ禁になった頃 先輩達がよく言ってたコト

短くて2年・・ 長くても4年・・か

そうだ
短くて2年 長くても4年で気づく
バスプロとかトーナメントとかいうモンが
いかに無意味でバカらしいか てコトに

ちょうど4年
お前以外みんな気づいたぜ

アイバ みんなとワイワイやってた時ホントに楽しかったよナ

でもアメリカに来た今でもまだオレはさめなくてサ
やっぱり楽しいヨ
・・いや 1人じゃないナ
オレには今でも仲間はいるヨ
1人じゃないよオレ

97: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:23:42.94 .net
FLWに参戦、試合が終われば移動を繰り返す 
果てしないハイウェイ
一瞬自分が何をしているのかわからなくなってしまう

たとえ1ozでも自分の方が上に
誰よりも上に立てると思っていた

すべてが広大 圧倒される感覚――――
どこまでも馴染めないぎこちなさ

――だけど
だけど―――
オレのゾディアスなんだ
コイツはオレのロッドなんだ
――もっと
もっと―――
使い込んでいくしか ないだろ―――

98: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:27:03.87 .net
シンは気付いた
ラフウォーターのロングラン 猜疑心の中で一瞬見えるマイウォーター

ケイは一気にFLWの表彰台に登る



使いこなせば DEEZはシンにはかなわない



――なのに
騒ぐ心が隠せない

お前もそうだろ
――――DEEZ

99: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:28:24.09 .net
じゃあ・・ 本当にコレでいいんだね
グラスコンポジットして
マジで8ozを振り切れるロッドに仕上げるコトもできるんだヨ

コレでいい
この仕様でちゃんと使えるようにする
3ozより4oz
4ozより5oz 6oz
ずっとパワーのあるロッドが欲しかった
あのデプスのドムドライバー使った時なんか
まるきり自分のロッドは子供だましにも思えて―――
だけど沢村サンが少し手を入れて
それは社長がワザと抑えていたモノを ただモトに戻しただけと言うのに―――
それをダイスケくんが信じられない速度域までもってゆく
難しい理屈なんか抜きで
あそこまでいくと6ozも10ozも関係ないって

・・彼が言ってたヨ
もっとパワーを与えてもいいって
ソノはわかっているって
同じ水域に棲んでいるから
ソノは大丈夫だって―――

100: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:30:14.90 .net
かつての琵琶湖や池原ダムにあったあの魔が
この利根川水郷エリアにはまだある

ほとんどの者はそんなコトには気付かない

ごく少数が無意識に避け
さらに少数が強く惹かれる

24時間中釣り人が途切れなくても
艶やかな菖蒲が咲き乱れても
日常を離れたほんの一瞬にその時はある

シン――
あの柳栄次の背中をお前が追っているのなら


震える空気で そいつがどれほどの場数を踏んできたプロなのかわかる

飛び込んでこい
バサーオールスタークラシックという
非日常の一瞬の魔の時に

101: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:31:00.07 .net
柳栄次――
幻の最強ト―ナメンターと呼ばれた男よ

お前が表舞台から消えて10年以上たった
忘れたコトなんかただの一日もない

ナッソが倒産したあの夜
忘れられるワケがないあの日――

――じゃあまた明日
お前はそう言ってエヴァリンスのロッドを振った

それきりになるなんて誰が思う――?
それがお前との最後になるなんて いったい誰が思ったよ

約束したじゃあないか
じゃあまたガマカツCUPでって―――

102: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:31:45.69 .net
――栄次
使い手もタックルも本物なら――
魔の時にアクシデントは起こらない
お前はいつも言っていた

――そしてそのとおりになった
アクシデントは魔の時には起こらなかった

なんてコトない小さなメーカーを立ち上げた
資金繰りの悪化を避けられず
わずか数年たらずのスピードで――――

103: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:33:01.44 .net
聞こえるか柳―――
背後から迫るDCサウンド
お前のワールド2連覇より3つ数えた2003年ワールド覇者深江真一だ

シンが乗っているんだ
ふりむかなくてもわかる

――くる
追撃態勢に入った

シンがくる――――ッ

104: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:33:58.09 .net
――ダイスケ
お前の言うとおりだ・・
あのゾディアスはガイドが弱い
どうしてそうしなければならないのか そのワケに気づけ
ロッドに対しガイド回りの剛性をオトすコトによって
一気に振り抜けない意図的な特性を作った
タメれば応えるのにそれを隠す
乗り手にアルコナイトリングという心理的ブレーキをかけて―――

――ダイスケ
そのロッドの声を聞け

105: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:35:20.00 .net
たいしたモンだ
こっちのスピードについてくる

リールもいい
広範囲に散らばった魚を手早くサーチしている ギアの選択がいいんだろ
キャスティングウエイトのバンドが広くトルク特性がおだやかで力強い
そして 使いこなすウデがある
見事だ シン

―――だが
まだまだ役者がちがう
ほらコレだ
先行者に対し探るレンジを半分ズラす
こーゆうコトを無意識にやる
前でどのサイズが掛かったか 自分だけは確実にチェックする態勢をとる
どんな時でもリミットメイクする道を残している

それが1dayでも 3daysトーナメントでも

スコーピオン―――
くぐり抜けた修羅場の数が違う
体で覚えたノウハウがケタ違いなんだ

106: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:36:03.74 .net
すでにゾディアスのガイドに小さな溝ができてるかもな

PEラインを受けとめ そして使いこなすために
ガイドリングに意図的にアルコナイトリングを入れた

ロッドが好きで好きでたまらないお前が それでいいのか

自分のガイドを犠牲にして
一瞬のタメ  しなやかさを得る
今だけのロッド 先はないーーー

リールもそうだ
I-DC4は優等生すぎる できすぎている
お前達はもっとヤバい奴じゃなかったのか

シンにとって そんなコトが大事なのか

何が起きても自分だけはリミットメイクする
いちばん伝えるコトはそれじゃないのか

107: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:37:34.92 .net
たとえばものすごく短命を覚悟すれば
あっとオドロくロッドができるのか?

無理でしょう
そんな技術ありませんヨ オレに

・・島津
今のお前なら簡単にできるだろ
――いや あの頃のお前もやれた
だが絶対にやらなかったーー
竿が好きで好きでたまらない お前だからだ

108: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:38:33.37 .net
本当はガイド変更なんかしちゃいけないんだヨ
ラッピングを剥がしただけでロッドのコーティングは狂うし
トップガイドの脱着で少しでも熱を受けたカーボンは靱性がなくなる

いくらスパイラルXで締め上げても絶対ロッドの寿命は延びない
むしろ縮まる

本来なら80歳まで生きられるのに40歳で終わる
自分の体なら絶対そんなコトしないだろ

リールもそう
オイルレスチューンであればあるほど命は短い
機械だからできるんだ
だけど
やっぱりリールだってイヤだろうヨ
いっきに寿命がしぼむなんて
それがチューニングだと言ってしまえば それまでだが

109: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:39:36.85 .net
ダイスケ・・
お前が見たそれだけがすべてだ
そのタックルは終わる―――
あとわずかで
ロッドの天才と呼ばれた男が そういうロッドに仕上げたんだ

昔から要領の悪い男だった
他の仲間がさっさと仕事をカタづけ帰っても いつまでも1人で店に残ってた

金もなく学もなく 考えるコトは竿のコトばかり

女になんかモテるワケがねえ
毎日毎日カーボンとグラスとエポキシに話しかけ
そして会話を重ねてきたんだ
本物の天才なんだ
誰に何を教わったワケでもない
感じたままにやってきたんだ

肌でわかるんだ
そのロッドの声さえも

110: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:40:10.58 .net
・・本当にウマい
この日本ではじめて自分よりもレベルの高い釣りを見た気がする
音もなくシャローに近づいて 一気にキーパーを抜いてゆく
岸釣りの少年に竿を上げさせない
気づいた時にはもう先の先に―――

ちょっと前のオレならわからなかった
こうゆう流れの中で共存するよーな釣り方

一般バサーはジャマなストラクチャー
ただラフな幅寄せをくり返した

――今はちがう
少なくても本当に上手いヤツはわかる
みえてくる
こーゆう時がくるとは思わなかった
わずか数年―――
いっしょに駆け出した仲間はもう別の場所へ
自分だけがいつまでも同じ場所に・・
だけどまちがっていないとずっと思ってた
釣り続けていればわかる時がきっとくると思ってた

スコーピオン・・
霞の―― いや利根川水郷エリアの帝王
超トップクラスのバスプロ

最高の相手とタメで釣りが出来る

こーゆう時がくるなんて ユメにも思わなかった

111: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:40:46.79 .net
お前は誰のマネをしている・・?
お前はいったい誰になりたいんだ?
――シン
数年前
お前がワールドプロに昇格した時
柳は消えた
まだ業界に疎いお前はその日のコトを覚えていない
気づけば柳はもういなかった

昔の柳の仲間にタックルを託し
あの頃の柳と同じようにガイドでその金を稼ぐ

そして同じようにトーナメントシーンを一気の駆け昇る
それでいったい何がわかるんだ
お前は誰になりたかったんだ―――シン

112: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:41:14.85 .net
いつもそう・・
あっという間にウエイイン会場は近付いてくる
数時間前のあの非日常の世界は あとかたもなく消えてゆく

あっけなく

まるでユメのように―――――
もともとそんな世界はなかったと
いつもの日常の水郷が顔を出す

長くのびる葦も 弱々しく・・
秋風の中に もう冬の香りが混じる

113: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:42:14.39 .net
僕は ずっと失ったモノばかり追いかけていた
少しでも柳サンに近づきたくて

残された者は僕一人じゃあないってコトが 全然わかっていなかったんです

田辺さん 親友だった伊東社長
そしてあのタックルを作り上げた かつての仲間たち・・
当たり前のコトなのに わかっていたつもりなのに
全然わかっていなかった

田辺さんとシマノ本社で会った時 僕に言ったんですヨ
納得するまでスキにしろ・・て

でも
お前は柳プロとは違う エイジとは違うんだと
俺を一人にするな

それが約束だと・・

114: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:43:45.65 .net
あの時――
北浦から鰐川、与田裏を経由して利根川へと
あっというまにバランスをくずしてゆくゾディアスに
それでも限りない一体感を感じ釣りが出来たのは
すべてあのDEEZが いたからなんだと思う

すべてをタックルに委ね キャストし続けていけたあの一体感

わずか30mもない距離にボートをコントロール
そしてスコーピオンを視界にとらえ
DEEZの後ろからキロフィッシュを抜いたあの瞬間
最高の一体感とそして確実に変わってゆく心

忘れなくてもいい ずっと
ひきずっていてもいい いつまでも

それでも前に 進むのなら ――――と
加速度的にに傷ついてゆく
ゾディアスがそう伝えたようで

115: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:44:46.34 .net
おしいよナ コイツをツブしちまうのか・・

仕方ないですよね ここまでイッたら
何やってもダメです 絶対直りません

そーかな?
本気で手間と金つぎ込めば直らねえ車なんて世の中にひとつもない
エンドキャップ1個残ってりゃモトの形にオコす
そう うそぶいていたのはお前だろ

そーゆーナマ言ってた時もありました
でも現実問題としてやっぱりムリなんですヨ

ロッド修理はすべてバランスシートでしょう
実売アンダー2万の車に10万の修理代出す奴はいませんヨ

歴史的な名竿ならいざしらず ゾディアスなんてしょせんシマノのエントリーグレード
このロッドなら1万台でいくらでも買えます

そーゆーリクツはいいんだヨ

お前の心として
意図的にこーゆーロッドに仕上げた その結果として
お前自身のオトシマエの言葉を聞かせてくれヨ

116: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:45:55.59 .net
未熟だったんです
すべて・・

カーボンとグラスとエポキシの天才とはやしたてられ
自分でもドコかそうなんだと思っていた

ラフウォーターにも動じない高感度としなやかな耐久性
相反する2つを高い次元でシンクロさせて
さらに使い手に何かを伝えられるロッドにと・・
あまりにも未熟でした・・
未熟ゆえ1本のロッドを再起不能にしてしまった・・

ちがうだろ

未熟だったんですヨ
オレのレベルがもっと上ならば・・

全然ちがう
もし未熟なモノがあるとしたら それは技術じゃなく心だろう
最後の最後で引いてしまった お前達の心だ
日本のバスフィッシングのネガティブな部分しか教えられなかった

お前達の心だ

117: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:47:52.98 .net
バスというどことなく漂うグレーな雰囲気=危険 を意識させ
パブコメで散々騒いだ琵琶湖もリリ禁以降は足を揃えて
臭いものには蓋をするかの様に知らぬ存ぜぬを貫き通す
それでいてバスフィッシングを楽しい 素晴らしい 格好いいモノだと
自分勝手に昇華し賛美する

すべてがその方向に向いている
メーカー メディア ショップ そしてアングラーまで
お互いが相談するコトもなく それぞれの担当するパートでそうやって
この土壌を作ってきた

118: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:48:22.43 .net
最後の最後でシンを助けるために―――
そして シンに日本に帰ってきてもらうために
まちがいなく超一流の仕事だ
・・だが
もし柳がここにいたらそれを望んだか?
あの当時のお前達はそうゆうコトをしていたのか?
バス釣りは――― いつも失ったモノばかりが目につく
得たモノは少なく それはわかりにくい
シンに残ったモノは再起不能になったロッドと
それを処分しても大きく残る渡航費だけだ
そしてお前達はドコかでそれでヨシとしている
なによりシンが無事だったし
これでシンが日本に戻ってくればすべてOKだ

119: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:49:00.80 .net
いちばん大事なコトは何ひとつ教えられず
柳の夢見たあの世界からシンを引きずり降ろす

お前達は教えてやれなかった

バスプロを続けていくコトを
トーナメントを戦い抜くコトで 見えてくる世界があるコトを
お前達は教えてやれなかった

120: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:49:54.06 .net
使います
ずっと・・ ずっと・・
だってコイツ
オレでなきゃまっすぐさえ飛びませんヨ
お前は その世界の入り口に
今 立ったばかりだ

  ――――深江真一

121: 名無しバサー 2016/03/06(日) 14:55:30.96 .net
あ そーそ
実在の人物や団体などとは関係ありませんから。

ドコかの街で元気ですか柳サン
オレはタックルベリーで握手してもらったあの日を忘れませんヨ

123: 名無しバサー 2016/03/06(日) 15:01:16.99 .net
タ タンマですワあああああああ!!!!!!

引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/bass/1456550436/