メガバスのプロスタッフ石田圭吾プロが研究を重ねて開発したボトム専用スイムベイト“DARK SLEEPER(ダークスリーパー)”が今月発売となるようです。

253

254


ハゼ系をイミテート 

ボトム専用スイムベイトと聞けばハゼ系をイミテートしたと容易に想像できますが、ダークスリーパーはハゼ系の遊泳姿勢まで研究して組み込まれているそうです。

「ハゼ系のベイトフィッシュってサスペンドする魚じゃないから上か下にしか行かないんですよ。よーく見てると上向きの姿勢で泳いでるんです。」 

上向きのスイム姿勢によりハゼ系を意識したバスにとって、違和感を感じなくなるようです。 

「さらに上向きによるスイム姿勢で障害物回避能力もかなり優れたものになっています。」



ウェイト一体型の利点

通常テキサスリグ等でボトムを攻める時は、シンカーとワームそれぞれ別パーツで形成され関節部分が増えると飛行姿勢が悪くなり飛距離が落ちてしまいますが、ダークスリーパーはウェイト内蔵なので安定性が良く飛距離もかなり良いものになっているようです。おかっぱりではかなり重要だと石田プロは語っています。


メガバス初!ボトム攻略系スイムベイト「DARK SLEEPER」で春の陸っぱり攻略法!

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=BHkjcMnQjzY&feature=youtu.be)


Length 3inch
Weight 1/2oz.
Type Sinking
入数 1個入
Other 発売月:2016年5月予定