レアリス初のワームとして発売されているVテールシャッド3インチ。あの相場純一氏がプロデュースということで、蔑ろにするのではなく調べてみました。

256


多彩なメソッドを繰り出す事が出来る
3D波動シャッドワーム

ソルトマテリアルの配合比率を徹底追及。ワーム本体が持つ反発力とボディに施された様々な表面加工がもたらす絶妙な水噛みで、各水圧(レンジ)で確実にアクションするよう設定。様々なコンディション化にいるバスへのアピールを可能としました。JHによる中層ミッドストローリングやノーシンカーでの表層引き、フォーリングやボトムでのネコリグ等、多彩なメソッドでフィールドを問わず威力を発揮する、異次元3インチシャッドワームの登場です。
■サイズ/3インチ ■入数/8本 ■本体価格/680円
257

細かいポイント
  • ヘッドのリブとボディのリブ形状が違うので、複雑な明滅を生む。
  • 数種類の塩の粒子を含んでいるので、ボディの反発が複雑。
  • Vテールがハングオフ時の姿勢を安定させる。


参考動画↓

ルアー合衆国 激戦区大江川、春のビッグバスを求めて! 相羽純一

 
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=cldeIL3CYsE)


ワームの形状だけだと初見の段階ではあまり欲しいとは思わなかったのですが…

相羽純一らしい発想で、こういった釣りだと今でも説得力を感じさせられました。


まだまだ時効にはならなそうですがw